子育てお役立ちブログ

2019年5月7日 冷蔵庫の整理 ~暮らしを整える収納術~

10連休のGWはどう過ごしましたか?まとまったお休みだったので片付けをされた方も多いのではないでしょうか。

 

さて今月の「暮らしを整える収納術」は、夏本番をむかえる前に整理して欲しい「冷蔵庫」です。

ダウンロード

 

冷蔵庫の中が使いきれない食材であふれている。袋の中で腐ってしまった野菜、いつの残り物かわからない惣菜がある。

そんなお悩みはありませんか。今月はそんな冷蔵庫収納の改善策をご紹介します。

 

 

1 中の見える透明容器に移し替えを

残り物の惣菜などは中の見える透明容器に移し替えるだけで、ラベルを貼る手間もなくひと目で何が入っているのか確認できます。そして積み重ねができる容器にすれば、収納量もUP♪

 

2 野菜を腐らせてしまう

白や茶色の色付きのスーパーの袋に入れて野菜を収納していると中を確認するのも面倒になり使い忘れの原因にも繋がります。野菜は透明のビニール袋に保存して、ひと目でわかるように立てて収納しましょう。

 

3 使いかけの小さな野菜

人参や玉ねぎなど使いかけて小さくなった野菜は、冷蔵庫の中で迷子になりやすくすぐに忘れてしまいがち。そんな時は、使いかけ野菜専用トレーを作り野菜室などに定位置(決まった場所)を作りまとめて保存し早めに使いきりましょう。

 

鮮度を保つためにも冷蔵庫整理をする際には、クーラーボックスなどを準備し夏本番の暑くなる前に実践してくださいね。

 

                                         🎏◦🎏◦🎏◦🎏◦🎏◦🎏◦🎏◦🎏

整理収納講座やお片付け方法をブログにてご案内

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る