子育てお役立ちブログ

2020年2月25日 〈食のセルフケア〉毎日自分チェックで家族を健康に♪

ご覧いただきありがとうございます。

食を楽しく学ぶ『Lab necco~ラボネッコ~』主宰 廣西 紘子です♪

 

皆さんは、お家での体調管理どうされていますか?

また、お子様や旦那さんの体調をいち早くキャッチするために何をしていたりするでしょう。私は生活の中に望診と呼ばれることをして、毎日健康チェックをしています!

 

この『望診』とは、体に出ているサインを見て今自分がどのような体調なのかを把握して、どこが弱っているのかを判断していくものです( ´艸`)

022936808c789ee92bb7342a521ed196-300x231

知るとハマり 目で見る家庭のお医者さんにもなれる そんな奥深いものですが

この冬はどの方も、寒さで体が縮こまったり、コロナウイルスなどのウイルスによる影響でどこに出かけていいかわからず、部屋にこもりがちになったり、もしくは遠出を控えたり、運動不足になったりしていませんか?

そうなると、体はストレスを感じて気持ちも小さくなりがちです。ストレスも風邪をひきやすくなる原因となっていくので、注意が必要なのですが、,,

やっぱりおうちでできることは。

腸活♪♪♪

排便・排泄がうまくできるようになるとお肌も潤いが増し、体の循環もアップしてきれいになっていきます。体のいらないものを出せると今度は入れるものもうまく消化できるようになったりするので、体トラブルが減っていくという循環なんです!

e3a428e81f3840ecdb016300c1be8f6b-300x225

お正月明けに、七草がゆというものを召し上がるとおもいますが、あれも身体に溜まったものを出すことも目的です。春の草を取り入れて、デトックスなんですね!

冬は、根菜類、海藻類・キノコ類などがベスト♪大根もいいので、ぜひぜひとりいれてください。また、発酵食品は身体の消化を助けたり、吸収もよくなるので、質も考えながら取るといいですよ。特に 豆味噌は身体を温めるので冬におススメです。

また、胃腸が弱っているときに甘酒(米麹)を摂ると吸収がいいので病み上がりにもつかえます。

 

こういった体の変化に合わせて、食事をとることが健康を保つ一つだと思います。

みなさんもぜひ、自分の身体を一度チェックしてみてください。なにか最近変わったことがあったかも???

 

前のページに戻る