子育てお役立ちブログ

2020年4月21日 〈食のセルフケア〉コロナに負けるな! 免疫力アップの仕掛け

ご覧いただき、ありがとうございます。

発酵&食育アドバイザー Labnecco主宰 廣西です♬

みなさまお家時間でいかがお過ごしでしょうか。

 

緊急事態宣言が出て、お家での時間が増え

子どもと接する時間も多くなり、マイナスなことも考えるかもしれません。

ただこの状況はいつか明けるはずなので、

そこに向けて体の健康・心の健康を保っていきましょう!

 

1

今回はお家でできる簡単レシピとともに、

身体のバランスを整える秘訣を書きたいと思います。

 

こちらは【料理リレー】と言われるものに参加させていただいたレシピです。

 

料理家の方やお料理で活躍されている方々が、

お家にある2~3の材料で作れる料理を~ということで、

ぜひInstagramやネット環境があるかたはのぞいてみてください。

 

《菜っ葉とじゃこ炒め》

✦材料(作りやすい量)
からし菜* ・・・70~80g
じゃこ  ・・・大さじ2~
胡麻   ・・・大さじ1~
ごま油  ・・・小さじ2
◎醤油  ・・・小さじ2~
◎味醂  ・・・小さじ2~
塩    ・・・ひとつまみ~

からし菜以外に大根葉、人参葉、カブの葉、

紅菜苔や菜の花などでも代用ができます。

✦作り方
➀葉物を細かく刻みます
②フライパンにごま油をまわしいれたら、葉物を入れ少々の塩を振りかけ(分量内の塩)中火で炒めます
③火が通ったら具材を寄せ、空いたところにじゃこを入れ、火を通しながら混ぜあわせていきます
④混ぜたら、また少し具材を寄せ、合わせた調味料(◎)を入れたらさっと混ぜ合わせ、塩で味を調えます
⑤火を切り、胡麻を混ぜ合わせたら出来上がりです

こちらはご飯にかけて、ふりかけのようにいただくのがGood!
また、大根おろしにかけたり(このときは少しお醤油をたしてみるといいかも)
お弁当の卵焼きの具材にも🤩(その際には醤油と味醂を少し足すと美味しいですよ

 

2

 

 

この時期の葉物野菜はみずみずしさがあり、

苦味はありますが、とても食べやすいです。
油との相性もよく、

β―カロテンやカリウム、葉酸なども含み

栄養価もたっぷりです。

そこにカルシウムを含むじゃこやミネラル、

食物繊維を含む胡麻も効率よく摂ってよく噛んで召し上がってください🤩
苦味は排泄も促すのでおすすめです。

 

 

3

 

 

ちゃんと体の中の不純物を外に出す力が備わり、

苦味を摂取することで排泄する手間が省け、

体にとってとっても優しい生活ができます。

体の断捨離をして腸をきれいにしていってください♪

これは気持ちもとっても爽やかに変化していき、大切なことなんです。

お家での時間を、軽やかに生活し、

明けたときには元気で活動的なダッシュができるように、

体力をつけていきたいですね。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

美味しいご飯で楽しい時間をお過ごしください♡  廣西

前のページに戻る