子育てお役立ちブログ

2020年11月10日 りんごのむき方いろいろ ~ピュアフラワー日記~

リンゴのおいしい季節がやってきます!

お弁当に入れる時や朝ごはんに添えるとき、

りんごをかわいくむいてお子さんの笑顔を見たいですね♪

ということで、本日はりんごのむき方を少しご紹介します。

 

まずは定番のうさぎちゃん。

ある日の朝ごはんですが、急いでいたのでむき方が雑ですみません(^-^;

うさぎ

この日は前の日に焼いたプレーンベーグルをフレントースト風にしました。

刻みキャベツや豆乳を添えて。元気いっぱいになってほしいですね!

 

次は数年前のお弁当。

クリスマスが近い時期だったので

購入したクリスマス柄の海苔をのせています。

りんごの皮は斜めに浅く切れ込みを入れて

交互に皮を残したチェック柄に。

チェック柄のリンゴは一時期、SNSでも話題になったいました。

チェック

卵焼きは半分に切って重ねるとハート型になるので

女の子におすすめです♪

 

こちらも数年前のお弁当。

同じくクリスマス時期のチェック柄のりんごです。

チェックリンゴ

ソーセージに切れ目を入れてから火を入れて

開いた真ん中にカボチャを入れるとお花のようになります。

真ん中に入れるのはカボチャではなく

コーンや枝豆などでもかわいくできますよ。

 

 

こちらもいつかのお弁当。

キャラ弁を嫌がる年頃の上の子のお弁当です。

チェック柄よりも大きく切れ目を入れて

ひし形模様にしました。

ひし形

キャラ弁ではないと寂しい感じがするのは

私だけなのでしょうか。。。

 

そして季節は過ぎてしまいましたが

ハロウィン時期のお弁当。

こちらは海苔が縮まないように

チーズの上にのせてあります。

海苔はキッチンバサミで切りました。

リンゴ。。。「Halloween」って書いたつもりです(笑)

クオリティーの低さが手作り感が出せている

。。。ということにしてください(#^.^#)

ハロウィン

ソーセージには細切りしたチーズを巻いて目を付けてミイラ風に。

リンゴの上にはカボチャで作ったジャックオーランタンもいます。

 

リンゴの皮のむき方は他にもいろいろあると思います。

ハート型にくり抜くだけでもかわいいです♡

けがをしないように気を付けながら

ぜひいろいろ試してみてください!

 

 

 

 

 

前のページに戻る