子育てお役立ちブログ

2017年5月15日 大切に扱ってもらえたら誰だって嬉しい。

メイク講師 ユアビ

佐野亜衣です。

2

5月に入り、本格的に日差しも強くなってきましたね!

お子様とのお外遊び、紫外線対策はいかがでしょうか?

今回のブログは

メイクは、良好なママ友関係作りに効果がある。

ということをお伝えさせていただきます。

 

子育て真っ最中のママさん。

普段、すっぴん(すっぴんに近い)率が高いか

それともメイク顔が多いかどちらでしょうか。

素肌に自信満々!!ならば、

ホンの少しお肌を整えるだけで十分、きちんと感、清潔感が出るかもしれません。

一方、シミ、クマ、くすみが目立っている場合、

お疲れ顔に見えます。

 

ポイントを押さえ肌トラブルを適切にカバーすることで、

清潔感、信頼感、きちんとした女性に見えるのです。

きちんとメイク顔って、濃くも薄くも無く、ちょうどいいバランスのメイク。

 

以前、メイクレッスンに来られたママさんから

『すっぴんのママより、キチンとメイクをしているママさんの方が

私を大切に扱ってくれている感じがした』

というエピソードを伺いました。

なぜ、大切に扱ってくれている感じがしたのでしょうか・・・。

『人と良い関係を築きたい』という

相手に対する無言のプラスメッセージとなります。

それが、メイクをするという

積極的な行動に現れ、見た目が整い

好印象だったからだと思います。

 

お友達がおウチに来るとき、朝からお部屋を片付け、掃除し整えますよね。

『人と会うから、きちんとキレイにしてお迎えしたい』

と言う相手への思いやりから来る行動ですよね。

メイクも同じだなって思います。

 

レッスン風景写真①

 

シミ、クマ、くすみなど、お肌トラブルが目立つとお疲れ顔に見える。

トラブルが目立たない=安心感、信頼感

では、もし、お肌のトラブルがあって悩んでいる・・・そんな場合は、

メイクでどうしたら良いのか。

それは、『コンシーラー』というアイテムをファンデーションと併用することで

解消できます。

このコンシーラー使いは、プロ並みのテクニックで難しそう・・・

と思うかもしれません。

ですが、コンシーラーの色味、形状(硬めか柔らかめかなど)、使い方の

ポイントを押さえれば、本当に簡単に使いこなせ、

プロが仕上げるようなするりんお肌に

なれるのです。

私は、子供たちが寝たあとが、貴重な自分時間になるので

夜ふかしすることが多く、クマさん出没率がとっても高いです(笑)

クマカバーテクニックのおかげで、子供の習い事で一緒になる

お母さんたちに

『全然、寝不足で疲れているように見えない!』

と言われました。

まだ、出会ったばかりのお母さんたちばかり。

彼女たちも、いつもきちんとされていらっしゃって

とても良い印象を受け、仲良くさせていただけそうかも・・・♡

と感じています。また、私も

良い印象を受けてもらえているのかな・・・♡と

捉えています。

新しい出会いを大切にしていきたいです。

 

 

個人レッスンでは、基本を押さえ

ライフスタイル、自分の希望に合う

実用的なメイクを学ぶことができます。

自分のメイクやお顔の悩みを解消、

いまさら聞けない基本的なことも聞いてくださいね!

ユアビのブログ

 

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○
佐野さんも講師をしている
子育ておしゃべりcafé講座の詳細・お申し込みは
タンポポヴィレッジのコソダテページからご覧ください。

前のページに戻る