子育てお役立ちブログ

2017年7月25日 【Happy Wreath】行ってきました、昆虫公園!

夏休みのちょこっとお出かけには!

IMG_7837

 

こんにちは、wreath shell 鶏冠井です。子供たちと自然を楽しもう!をテーマに書いているこのブログですが…夏の外遊び、今の時期とっても厳しいですよね〜。でも、この暑さの中、汗だくの息子は元気いっぱいで…。もっぱら、彼の天然の若さを「いいな〜」と遠い目で眺めている自分です。はい、もちろん日陰から(笑)

まだまだ夏は始まったばかり。そして、子ども達の夏休みも始まりますね。

どうやって過ごそう?どこに行こうかな?幸い、お花屋さんにとって夏は例年シーズンオフの期間。息子と一緒に過ごす時間はたっぷりあります。あははは〜というか…、( ;∀;)たっぷりありすぎて…(冷汗)。

ウオット&昆虫館

 

そんな私たち母子にとって救世主が。この夏は、ここに通おう!と思っています。

   磐田市竜洋昆虫自然観察公園

ご存知でしょうか?私たちは全く知らなくって、先月のキャンプの時、近くにあるということで、なんともなく行ってみたら息子君とっても気に入ってしまい、三日間のキャンプ中に二日も通うという熱の入れよう。磐田市竜洋昆虫自然観察公園です。

先月はカタツムリ特集とカブト虫&クワガタ展で、実際にめずらし〜い、普段なら図鑑でしか見られない虫たちをリアルに観察でき、息子君以上に私も感動しました。

ヘラクレスオオクワガタとかが普通にいたんです。他にもレアキャラがいっぱいでした。旦那さんもじっくり見ていましたね〜。虫って男心をくすぐるんですね(笑)。

昆虫館の敷地内には広〜い野原があって、散策できるようになっているんです。ビオトープもあったり、池の中を覗けるトンネルがあったり。子供たちは思いっきり楽しめるはず。木陰もたっぷりあって、気持ちもリフレッシュできますよ。

チケットがその時によって違うのか(画像参照)コレクションにしてもいい感じです。の〜んびりした雰囲気なのに高感度な展示。おまけに入場料もうれしい金額設定。磐田市ですが、決して遠くはなく、浜名バイパスを利用して1時間ぐらい。駐車場も無料でした。息子君より、すでに行きたいリクエストを頂いているので何回か行くことになるはず。

IMG_7810

   ウオット

ここは知っている方も多いと思います。浜名湖の渚園の横にある水族館ウオットです。息子君はお魚好きなので、ベビーの頃から行っているお馴染みの水族館。

小さいけれど、お魚ワールドをじっくり楽しめ、小さなお子様と行くにはちょうどいい広さかな、って思います。おまけに館内は涼しく。この時期オススメは何と言っても外にあるタッチプール。小さな水路の中で小さな生物たちと触れ合うことができます。

かくいう私たち母子は、このブログを書いている本日の日中、ちょうど行ってきたところでもあったりします。もちろん、着替えを持って(笑)豊橋からも行きやすく、入場料もとってもお財布に優しいお値段なんですが、渚園駐車場の料金が必要なのでご注意ください。

その駐車場の入場ゲート、大きなお札が使えず。料金所前で慌てて両替のために引き返す…というヒヤット事件を本日体験しました。後続の車両の方ごめんなさい。それにしてもホント焦りました(笑)

IMG_7838

思いっきり外遊びした後は、帰りの道中でたっぷりお昼寝してパワーチャージ。1時間のドライブは、私にとっても息抜きタイム。←この貴重な時間をゲットするためにも必死に頑張ります(笑)。

気になった方、ぜひ行ってみてくださいね〜。オススメですよ!

♫シェルからのお知らせ♫

wreath shell でも夏休み企画を考えました。お子さまと一緒にフラワーリース作りにチャレンジしてみませんかお子さまとお花と思う存分に触れ合ってみましょう。色とりどりのお花たちのパワーは、心にたっぷりと栄養を与えてくれます。

詳細はこちらから→ 7月29日リースレッスンご案内

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯    •◎    ⚪︎ °   ◯ ° •  …◯  •  ° ◎…  ⚪︎ ◯。
想いをつなぐ リースの輪
リースは幸せを運びます
shellの作るハッピーリース
  http://r.goope.jp/wreathshell  
*・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・*  *・゜゚・
◯    •◎    ⚪︎ °   ◯ ° •  …◯  •  ° ◎…  ⚪︎ ◯
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○
鶏冠井さんも講師をしている
子育ておしゃべりcafé講座の詳細・お申し込みは
タンポポヴィレッジのコソダテページからご覧ください。

前のページに戻る