子育てお役立ちブログ

2017年11月13日 読書の秋!!

秋ですね―――!!食欲の秋。スポーツの秋。読書の秋。

秋と聞いて皆さんは何を思い出しますか??

私は、もちろん食欲の秋!!!

毎年、この季節になると中津川の栗きんとんが気になります。が、、、なかなか食せず。お取り寄せしたいなーーーと思いながら秋が過ぎていくパターンです。

 

そこで、今日は食欲の秋!では無く読書の秋!!話。

本はいいですね!いいですよね~~~

私は本が大好きで、図書館も2週間に1回ペースでお世話になっています。

子供が通う小学校でも今年から読み聞かせのボランティアに参加し少しでも子供たちに響けば、、、いつか何かの役にたってもらえたら、、、という想いで参加しています。

 

その読み聞かせ。様々な素晴らしい効果があるのご存じですか?

ストレス解消   子供のストレスや不安を解消します。子供たちも集団生活や日々の暮らしで不安やストレスを抱えています。1番の味方のママやパパが寄り添って読むことで、精神を安定させる効果があるそうです。

想像力アップ   感性が豊かになり想像力や理解力がアップ。今まで思いつかなかったアイディアや方法が見つけやすくなるそうです。

集中力アップ   徐々に集中力が維持し、小学校にあがってから授業も集中して受ける可能性が上がるそうです。

人の気持ちが分かるようになる   様々な人の気持ちや考えを知ることで、共感する能力を育んだり、人間関係で悩んだ時、相手の立場で物事を考えやすくなるかもしれないそうです。

 

なにより、現代社会はママも忙しく、なかなか子供との時間がとれないのが現実。

私も「この10分あれば洗い物できる」とか「早く一人でゆっくりしたい」と思う日もありますが、そこはぐっとこらえ

自分の感情は無にして、子供との触れ合いにあてています。

 

1か月に1回、、、1週間に1回、、、から始めてみませんか?

 

 

最近のオススメはコレ!!

いのちのふね

死と向き合う本。

 

 

死は、絶対やってきます。

明日かもしれないし30年後かもしれないし。

 

 

2年前。私は仲の良いママ友を亡くしました。彼女は二人の子供を残し天国へ旅たちました。

すごくすごく悲しいですが、この本を読むと

死への思いが、少し素敵にも感じられます。

 

 

死を迎えた者は、天国へ行き

そこは、好きなことが出来てとっても幸せな場所で

(この世は、年々、年をとっていきますが)

天国では、どんどんどんどん若くなって、、、お年寄りもどんどん若返りやがて赤ちゃんになって

コウノトリが空からこの世に運んでいく。

 

というお話です。

 

 

この本を小学校で読むと、すごく反応が良くて

きっと死にたいしての恐怖が和らいでいるんだと思います。

 

 

もしも身近で立ち直れない方などいましたら

おすすめしてください。

 

 

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○
中島さんも講師をしている
子育ておしゃべりcafé講座の詳細・お申し込みは
タンポポヴィレッジのコソダテページからご覧ください。

前のページに戻る