CLOSE

高澤 敦子さん

カンタンにできる出汁を使った離乳食講座。味覚が育つ離乳食時期にホンモノを使い、お子様がより食を楽しめるようにします。

PROFILE

講師ご自身のお子様の人数/年齢
長男 4歳
次男 2歳
ご自身の子育て講座歴とこの子育て講座をはじめたきっかけ
昆布屋さんにお嫁にきてから日本の食文化の素晴らしさ、”だし”や”昆布”の美味しさにはじめて気が付きました。無添加で安心・安全、しかも美味しいというのに、この昆布の良さ、使い方が若い世代の方にはあまり知られていません。特に離乳食作りをするママは、だしのとり方で悩んでいる方や赤ちゃんがあまり食べてくれずに悩んでいる方も多くいらっしゃいます。昆布だしを使うとびっくりするほど赤ちゃんがパクパク食べてくれます。赤ちゃんに安心・安全なものを届けたい、ママには離乳食の時間をたくさんの笑顔で楽しいものにしてもらいたいと思い講座をはじめるようになりました。
子育て講座案内
基本的な昆布だしのとり方から使い方、一番だしのとり方が学べます。
お家にすぐ帰ってすぐに実践できるような内容になっています!
ご自身の記憶に残る子育て体験
長男が8ヶ月くらいの時かな…おっぱいを飲んだ後、はじめて噴水のようにたくさんのミルクをもどしたことにはびっくりしました。『救急いかなきゃ!』なんて思ったんですが本人はケロリ。ただの飲みすぎだっただけでした。ただそれ以降も何度も吐くものですから、布団の洗い替えをしなくてもいいように、タオルをたくさん準備して少しでも簡単に処理できるようにしたのを覚えています(笑)
子育て中のママに一言!
赤ちゃんは食べているもので大きくなっているので、何を食べるかがとっても大切!
でも”レトルトは絶対食べさせない””一日何品以上作らないといけない”など、こだわり過ぎちゃうと自分を苦しめちゃいます!ですから”臨機応変””なるべくがんばる”くらいでママも子供も笑顔いっぱいの楽しい食卓にしましょう♪
CLOSE