CLOSE

中澤 久子さん

絵画から書いた人の真の気持ちを読み解く絵画療法。子どもが描く絵は、その子の心を表す「いのち」です。

PROFILE

講師ご自身のお子様の人数/年齢
長男 46歳
長女 44歳
次男 42歳
(2015年現在)
ご自身の子育て講座歴とこの子育て講座をはじめたきっかけ
親子でお絵かきを楽しみながら、絵画が語る無意識の世界に触れることで子どもの「真の気持ち」を聞かせていただき、ともに学び育ち合い、支え合う場所として20年前に「お母さんのへや」を開室しました。また、豊橋・豊川での『心の教室』でたくさんの中学生とご一緒し、孫のような生徒さんから多くのことを学ばせていただきました。学校現場を離れるとき、聞かせていただいた様々な声(気持ち)を親や先生に少しでもお伝え出来たらという願いを持ちました。幼い頃の親との関わりの重要性を感じ、子育て講座への意欲につながっています。
(2015年現在)
子育て講座案内
・お母さんの絵ことば教室
・カウンセリング教室
・絵ことば解読士養成講座
ご自身の記憶に残る子育て体験
過疎村(豊根村)で13年間子育てをしてきました。山村での生活は私の子育ての基礎になっています。四季折々の美しさ豊かさ、厳しさが自然にも生活にも溢れていました。山村ならではの体験は子どもの感性を育ててくれましたが、都会の子どもたちの当たり前のことが出来ない不自由さも味わいました。そうした生活環境の中で体験を大切にし、子どもの心身のバランスを心がけていたと思います。
子育て中のママに一言!
子どもはいつもママに自分の気持ちをそのまま聞いてほしい、分かってほしいと思っています。子どもの『気持ち』を聞きましょう。そのためにはありのままの自分の気持ちをママ自身が『自分の気持ち』として受け入れ、大切に出来るといいですね。
CLOSE