RECCOMMEND EVENT スタッフのオススメイベント

豊橋市昭和の大作曲家 古関裕而の妻「内山金子とその時代」展

日時: 2020/4/4日(土)~6/23(火)
場所: 豊橋市中央図書館2階展示コーナー
ジャンル: キッズ・ファミリー、アート・企画展

古関裕而さんは、「鐘の鳴る丘」「オリンピック・マーチ」など、5,000曲も作曲した日本を代表する偉大な作曲家です。
その妻となった内山金子さんは、豊橋(当時は高師村)で生まれ育ち、音楽と文学を愛する先進的な考えを持った女性でした。

今年の3月30日にスタートした豊橋が舞台となるNHK連続テレビ小説「エール」では、金子さんはヒロインのモデルとなりました。

中央図書館では、金子さんの生涯、金子さんが生きた時代の豊橋を紹介します。

STAFF COMMENT

内山金子さんが豊橋にいた頃の面影を今でもうかがう事ができるおすすめスポットとして、人気のサーフィンスポットである「表浜海岸」やロケ地としてもよく活用されている「豊橋公会堂」などがあげられています。『「エール」のまち!豊橋。』のおすすめスポットを一挙にまとめた観光マップもあります。マップは豊橋市役所1階じょうほうひろば、豊橋駅の情報プラザ、豊橋観光コンベンション協会で配布しています。これを見ながら散策すれば、豊橋の新たな魅力を発見できるかもしれません!


このイベントの詳細

TANPOPO WEB PARTNER タンポポウェブパートナー申請メールマガジン申請

その他のイベント

その他のイベントをさがす

前のページに戻る